2018-01

法定調書

今月末提出期限の法定調書の作成を忘れていて、今日あわてて作成し、郵送手配を終えほっとしました。やれやれ。
明日は休日です(店は開店しています)、夜は宅建協会三河支部の新年会です。いってきます。

中古住宅のリニュアルは不動産apoへ、買主様に寄り添う宣言⇒http://www.fudo-apo.co.jp
スポンサーサイト

リニュアル仲介

私達は、家を買われる方、中でも初めて家を買う方が安心して家を買えるように、買主様のエージェント(代理人)として誠心誠意努めることをお約束します。中古住宅購入をお考えの方は是非当店にお越しください。次の冊子をさしあげます。

DSCN9665.jpg


岡崎市で中古住宅購入の方は是非、不動産apoへ⇒http://www.fudo-apo.co.jp

加賀谷邸断熱性能等

加賀谷邸の新築建物が各年末完成し本日、建築会社より住宅性能表示判定表をもらいました。断熱性能等級4・耐震等級3・耐風等級2の判定表です。家全体が暖かく、部屋を出ても寒さで、肩をすぼめることもなく快適性を実感しました。断熱性能が高いというのはいいね。


中古住宅の耐震適合証明書の発行手続きは不動産apoへ⇒http://www.fudo-apo.co.jp

初雪

今シーズン初めての雪、昨夜1.2時間程度で降りやみ、幸い道路はうっすら雪化粧でしたが、気温が-3度。店舗入り口の2段の階段が凍って滑りやすくなっていたため、お湯をかけて解凍し、さらにタオルを敷いて滑り止めに一苦労でした。それにしても、今日は終日、寒い日だった。明日も寒さが続くのかな。

中古住宅の耐震基準適合証明書の発行は、不動産apoにお任せ⇒http://www.fudo-apo.co.jp

2022年問題

5年後の2022年、生産緑地の指定が一斉に解除される可能性があります。生産緑地の指定解除後、市街地農地になった場合の選択肢は、農業を続ける・売却する・利活用するのいずれかとなります。なお、生産緑地法改正法により、生産緑地の最低面積を300㎡以上に緩和することや、さらに10年経過日を新たな期限として指定が受けられる「特定生産緑地制度」の創設などがあります。


中古住宅購入時の住宅ローン減税適用のご相談は、不動産apoへ⇒http://www.fudo-apo.co.jp

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺田光雄

Author:寺田光雄
岡崎の願成寺前で、不動産店舗の店長をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR