2018-06

権利証の紛失

不動産を売却等するのに、権利書を紛失している場合、原則・登記官が事前に本人確認を行います(事前通知制度による本人確認)。登記申請者が個人の場合は本人限定受取郵便、法人の場合は書留により登記申請があった旨の通知を郵送する。他の方法は、資格者代理人(司法書士・弁護士)が本人確認を行い、その情報を登記官が適正と認めた場合は事前通知制度を省略することが可能です。いずれにしても権利証(登記済証)を紛失した場合は、時間と費用がかかります。


岡崎市内で中古マンション・中古住宅購入の場合は、徹底的に買主様に寄り添って仲介する「バイヤーズエージェント」にこだわる不動産apoへご相談ください。⇒http://www.fudo-apo.co.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apoterada.blog.fc2.com/tb.php/136-fcac01a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺田光雄

Author:寺田光雄
岡崎の願成寺前で、不動産店舗の店長をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR