FC2ブログ

2018-09

住宅購入手順

GWの真っ只中、いかがお過ごしでしょうか?
中にはこの期間を利用して住宅購入を検討されて方もいらっしゃることでしょう。そんな方に、ぜひ読んでいただきたいと思い掲載しました。
1. 住宅購入で何からどのように始めればいいのかの行動手順がわからない
2. 家はどんな基準で選べばよいのか
3. 自分はいくらぐらいの物件が購入できるのか(住宅ローン借入の疑問)

あなたは当てはまりましたでしょうか…。
お住まい探しがもうすでに進んでらっしゃれば、この段階はクリアされているかもしれません…。

しかし、もしあなたがお住まい探しされたばかりであれば、この悩みは有耶無耶にせず、最初にクリアされることをお勧めします。
上記3点の不安を曖昧にしながら、なんとなくインターネットで「物件探し」をしてしまっていれば、結果的にあなたの貴重な時間を無駄にしてしまい、よい不動産を購入することは難しいでしょう…。
まず理解しなくてはならないのは、
不動産購入で最初にすべきことは、「物件探し」ではない。
(住宅購入は賃貸の家を探すのとは、訳がちがいます。)
「そんなこと言われなくても分かっている:::」という声が聞こえてきそうですが、意外とやっている人が多いのが事実です。

まず、あなたのやるべき行動手順を理解しましょう。
1. 住宅を購入するにあたって、何が問題なのかを認識する。
2. あなたの味方になってくれる不動産会社と信頼できる担当者を見つける
3. 資産価値が落ちにくい不動産とは、どんな物件かを理解する。
4. プロに個別相談の上、資金計画とエリアの選定を行っていく。
5. それから、物件探しをする。

ここで大切なのは、具体的な行動手順の詳細を理解することより、順序が大切です。

上手く行かない人は、「物件」を自分で選び、扱っている不動産会社を訪ねる。
上手く行く人は、「不動産会社」を選んでから、一緒に「物件」を選ぶ

この手順を踏まない場合、全くちがう結果も変わってきます。
住宅購入で失敗したくない人は、まずこの順番を明確に理解しましょう。
 なお、この情報はリニュアル仲介本部情報を掲載しました。

不動産の資産価値とリスクを即座に判断するセルフインスペクションアプリ「SelFin」
https://self-in.com/okazaki01
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apoterada.blog.fc2.com/tb.php/154-547067b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺田光雄

Author:寺田光雄
岡崎の願成寺前で、不動産店舗の店長をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR