2018-06

不動産購入計画

一般の方が、不動産を購入することは一生に何度もあることではありません。業者任せにせず、まずは購入計画をたてる。

1・どんな場所のどんな家に住みたいか?
 交通の便、買い物・学校・病院・公共施設などの利便施設、住環境、地域の発展性など・・・・・どこに重点をおきますか。すべて条件を満たすことは困難です。優先順位をつけましょう。一戸建て住宅にしますか?マンションにしますか?新築ですか?中古ですか?広さや間取りは?

2・予算は?どれだけの返済が可能ですか。
 必要な資金は、購入資金だけではありません。登記費用・火災保険料・住宅ローンの諸費用・不動産取得税・引っ越し費用・媒介手数料など最低限必要となる費用、さらに照明器具・カーテン・家具の買換えなど、いろいろ費用がかかります。
 金融機関からの借入計画は借入可能額でなく、将来にわたって返済可能な額にすることが大切です。

マイホーム購入は、一生の大仕事!
                        不動産適正取引推進機構「不動産売買の手引」より

■不動産の価値とリスクを一瞬で判断

セルフインスペクションWEBアプリ「SelFin」(セルフィン)

QRコードで簡単アクセス
SelFinQRコード

中古住宅の購入には建物状況調査(インスペクション)を行いましょう。ご相談は不動産apo⇒http://www.fudo-apo.co.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apoterada.blog.fc2.com/tb.php/167-0c4df754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺田光雄

Author:寺田光雄
岡崎の願成寺前で、不動産店舗の店長をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR