FC2ブログ

2018-08

越境問題

岡崎市内の土地仲介で、前回の井戸埋め立て問題に続き、今度は越境問題です。
建物解体後、土地測量を依頼したら両隣りが合計3坪ほど越境の可能性が出てきました。
今後隣地所有者の立会いを得て、境界確定の同意書をもらうことになります。
敷地越境の解決策としては
1・越境部分に建っている建物を建て替えるまで土地使用料をもらう。
2・越境部分の土地を隣地所有者に買ってもらう。
いずれにしても隣地所有者および現所有者、購入予定者の合意が必要であり、丁寧に
説明し、合意を目指して頑張ります。

DSCN5245.jpg

岡崎市内の中古住宅をお探しの方は不動産アポへ⇒http://www.fudo-apo.co.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://apoterada.blog.fc2.com/tb.php/83-245f71e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺田光雄

Author:寺田光雄
岡崎の願成寺前で、不動産店舗の店長をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR