FC2ブログ

2018-12

空き家マイスター登録更新講座

今日は、宅建協会・愛知宅建サポート㈱主催の空き家マイスター更新講座に参加しました。このブログにも以前「特定空き家」の定義を書きましたが、今回は更新講座より、空き家のリスクとコストについて書きましょう。
1・空き家所有者の損害賠償責任(民法第717条)
 土地の工作物の設置又は保存に瑕疵があることによって他人に損害が生じたときは、その工作物の占有者は、被害者に対して損害賠償する責任を負う。ただし、占有者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときは、所有者がその損害を賠償しなければならない。
2・空き家を保有し続けるためのコスト
 ①固定資産税
 ②維持管理費
   見回りや清掃・通風等の管理
   建物の維持・補修費用
   交通費その他費用
   管理を委託する場合の管理委託料
3・火災保険料・損害保険料

以上のように、リスクとコストが発生することを考え、空き家になったら判断を先延ばしにせず前向きな判断をすることが必要ではないでしょうか。 


岡崎市の中古住宅購入には、建物状況調査(インスペクション)を利用してください。⇒  http://www.fudo-apo.co.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://apoterada.blog.fc2.com/tb.php/125-a2e8c57a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺田光雄

Author:寺田光雄
岡崎の願成寺前で、不動産店舗の店長をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR