FC2ブログ

2018-12

事業用借地権

岡崎駅南土地区画整理事業は完成までに、まだ10年以上かかりますが岡崎市南部が大きく変わろうとしています。幹線道路に土地をお持ちになっているかたは、土地の有効活用をご検討されてみてはいかがでしょうか。
活用方法の一例として、「事業用借地権」にてロードサイドショップを検討されている企業に賃貸し、地代収入を得る。
では、その概要はどのようなものでしょうか。
1・残存期間:10年以上50年未満    2・借地の利用目的:事業用    3・契約の形式:公正証書     4・特徴:契約満了時に、建物を取り壊し、更地にて地主に土地を返還する。契約の更新、建物の築造による残存期間の延長がない。建物買取請求もできない。地主も借入の必要もなく、安定収入が得られる。相続税の節税効果がある。

いかがでしょうか、土地を売却することなく有効活用をご検討ください。


■不動産の価値とリスクを一瞬で判断
  
 物件購入の判断材料に、このセルフインスペクションWEBアプリをご利用ください。ご利用は無料です。

 QRコードで簡単アクセス

SelFinQRコード

■岡崎市の中古住宅・中古マンション購入時には、ぜひインスペクションを利用してください。⇒http://www.fudo-apo.co.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://apoterada.blog.fc2.com/tb.php/170-420d24ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺田光雄

Author:寺田光雄
岡崎の願成寺前で、不動産店舗の店長をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR