FC2ブログ

2018-12

震度と揺れ

大阪北部地震・6月18日に発生、震度6弱でした。では震度6弱の揺れはどの様なものでしょうか

●立っていることが困難になる
●固定していない家具の大半が移動し、倒れるものもある、ドアが開かなくなることがある
●壁のタイルや窓ガラスが破損、落下することがある
●耐震性の低い木造建物は瓦が落ちたり、建物が傾いたりすることがある、倒壊するものもある

ではその上の震度6強は

●はわないと動くことができない、飛ばされることもある
●固定していない家具のほとんどが移動し、倒れるものが多くなる
●耐震性の低い木造建物は傾くものや、倒れるものが多くなる
●大きな地割れが生じたり、大規模な地滑りや山体の崩壊が発生することがある

                                   国土交通省・気象庁資料より

・不動産の価値とリスクを一瞬で判断

セルフインスペクションWEBアプリ・・・・SelFin(セルフィン)

SelFinQRコード

QRコードで゙簡単アクセス

中古住宅・中古マンション購入の際のは、不動産apoにご相談ください⇒http://www.fudo-apo.co.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://apoterada.blog.fc2.com/tb.php/174-474621c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

寺田光雄

Author:寺田光雄
岡崎の願成寺前で、不動産店舗の店長をしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR